無在庫転売におすすめのツールと必要な機能【ツールが必要な理由とは?】

転売といっても輸入転売であったり国内転売であったり、色々な方法があります。

その中の一つである「無在庫転売」は、在庫を持たずに販売を行う方法なので、比較的低リスクで始める事ができます。

 

在庫を持たずに販売して、稼ぐ事ができるのか疑問に思う方も多いでしょう。

しかし稼ぎ方さえマスターすれば、無在庫転売でも十分に利益を出すことが可能です。

そのためにも、無在庫転売にツールの活用は欠かせません。

 

 

こちらでは、無在庫転売におすすめのツールや、ツールの必要性、無在庫転売で稼ぐために必要なツールの機能について詳しく解説していきます。

ツールといっても有料のものばかりではなく、無料で使えるものもあるのでどんどん活用していくべきです。

 

もちろん、ツールに頼りっきりになるのはよくありませんが、ツールは無在庫転売の作業を自動化し、効率化してくれる便利なものです。

上手にツールを活用して、無在庫転売の売上アップを狙っていきましょう。

 

これから無在庫転売を始めようと思っている方、どんなツールを使ったらいいのか分からないという方は是非参考にしてください。

 

 

関連:Amazon輸出で使えるツールおすすめ18選【無料のものから有料まで】

 

 

無在庫転売にツールが必要な理由

無在庫転売は、ツールを使わなくても成り立つかもしれません。

しかし、ツールを使った方がはるかに効率的であり、メリットもたくさんあります。

 

無在庫転売にツールが必要な理由として以下が挙げられます。

  • 商品リサーチが簡単に行えるから
  • 一括で大量出品ができるから
  • 在庫の管理ができるから

 

商品リサーチが簡単に行えるから

Amazonでは商品毎に商品を識別するための番号(ASIN)が割り振られており、日本Amazonだけではなく世界のAmazonでASINが共通となっています。

 

ツールを使えばこのASINを利用して、日本Amazonの価格や出品者数、ランキングなどの情報はもちろん、海外Amazonの価格やランキングまでも取得する事ができます。

これにより、ツール内で自動で利益計算をしたりフィルタリングを行う事が可能となるため、商品リサーチの作業がかなり簡単になるというわけです。

 

 

仕入れ先を探す手間もなくなるので、どれだけ作業が効率化できるかが分かりますね。

特に利益計算は複雑なので、そういった計算結果までも一瞬で導き出してくれるのは便利です。

利益計算をミスする心配がないので、ツールを使う前よりも赤字になってしまう商品が減り、利益率の高い商品だけを出品できるようになるでしょう。

 

 

ツールを使えばASINが繋がっていない商品だけを取得する事も可能なので、ライバルが少ない商品だけに絞ってリサーチする事も出来ます。

その場合仕入先は自分で探す必要がありますが、それでも自分でASIN繋がりのない商品を探し出すよりは効率的です。

 

一括で大量出品ができるから

Amazonから提供されているCSVを使ってExcel等で入力しアップロードすれば、Amazonからも一括で大量の商品を出品する事ができます。

しかし、Amazonの出品ファイルはやや複雑で使いづらいので、Excelなどの入力に慣れていない人にとっては難しく感じるかもしれません。

 

それに比べて他の出品系のツールを使う場合は、Amazonの出品ファイルよりかなり分かりやすくなっていることが多く使いやすいというメリットがあります。

出品機能だけのためにツールを購入する必要はありませんが、例えば価格改定機能などとセットになっているツールであれば使う価値があるでしょう。

 

出品の早さもかなり早く、リードタイムやAmazonポイントなども一気に設定できます。

 

在庫の管理ができるから

無在庫販売で一番重要となるのが「在庫管理」です。

在庫管理を怠っていると在庫切れによる注文キャンセルが相次ぐようになり、アカウント停止や凍結に繋がり兼ねません。

 

特に、無在庫転売では何万点もの商品を出品していく事になりますから、そうなると手動で在庫を管理していくのはまず難しいでしょう。

そこで、仕入先の在庫を管理する在庫管理系のツールが必須となるわけですね。

 

無在庫転売で長く稼いでいくためには、在庫の管理を徹底し在庫切れの商品はすぐに出品を停止する必要がありますから、そういった機能のあるツールを選びましょう。

 

 

無在庫転売に必要なツールの機能

無在庫転売で使えるツールは、複数の機能が備わった総合型支援ツールと、単体の機能だけが使えるツールに分かれます。

どちらを使用しても構いませんが、総合型支援ツールの場合はセットプランでお得に色々な機能が使えるというメリットがあります。

一方で単体の機能だけが使えるツールなら、無駄な費用をかけずに必要な機能だけを使う事ができますね。

 

無在庫転売に必要なツールの機能としては、以下が挙げられます。

  • 商品リサーチ機能
  • 在庫管理機能
  • 価格改定機能
  • 出品管理機能

 

特に商品リサーチ機能と在庫管理機能は、無在庫転売では欠かせないでしょう。

価格改定機能や出品管理に関しては、Amazon公式のものを利用してもOKです。

 

上記以外の機能は無在庫販売では特に必要ありません。

 

 

無在庫転売におすすめのツール

無在庫転売で使えるツールの中には、無料のものと有料のものがあります。

ツールにお金をかけたくないという方もいるかもしれませんが、無料のツールだけではやはり足りない部分があるので、有料のツールを使う必要が出てくるでしょう。

 

無在庫転売におすすめのツールを詳しく解説していきますので、ご自身に合ったツールを探してみて下さい。

 

  • AppTool(無料)
  • イーストライク
  • オークタウン
  • Trade Trap
  • 無在庫管理ツール HARU
  • アマトピア

 

AppTool(無料)

AppToolは、ヤフオク!の出品管理が簡単に行えるツールです。

初心者でも使いやすい仕様になっており、操作画面もシンプルなので見やすいのが特徴です。

また、ツールといってもデータはクラウド上に保存されるので、パソコン以外のデバイスからも操作する事ができます。

 

忙しい人でも、AppToolを利用すれば通勤時間などの隙間時間に操作が可能になります。

再出品も簡単に行える仕様になっているので、手間を省けるのもメリットです。

 

また、出品、再出品、評価、注目、取り消し、早期終了といった作業を一括で行うことができます。

一商品の処理時間も非常に早いので、作業時間を大幅に短縮できますね。

 

AppToolの公式サイトはこちら

 

イーストライク

イーストライクは、ヤフオク!専用ツールとして知られていますが、無在庫販売全体をカバーする事ができるツールです。

その他にも、

  • コミュニティSNS
  • eBayツール
  • 中国輸入代行サービス
  • 仕入れサービス
  • 倉庫発送サービス
  • 掲示板サービス
  • ウェブセミナー
  • 対面セミナー

などといったサービスを提供しています。

 

出品や在庫の管理はもちろん、アカウントの編集もイーストライクで行う事ができるので非常に便利です。

また、サポート体制もしっかりしていると、評判の良いツールです。

 

イーストライクでは初めて使う人でも安心して使う事ができるように、図解マニュアルを提供しています。

無在庫販売初心者の方でも、しっかりとツールを使いこなすことが出来るでしょう。

 

せっかくユーザー同士が交流できる環境も整っているのですから、積極的に利用したいですね。

 

イーストライクの公式サイトはこちら

 

オークタウン

オークタウンは、ヤフオク!で無在庫転売をしたい方にぴったりの、ヤフオク!出品ツールになっています。

商品情報を簡単作成し、即時に大量出品が行えるのがこのツールの魅力です。

Excelフォームを使って商品情報を入力しアップロードすれば、誰でも簡単に一括出品が可能となります。

 

「簡単出品」では、出品時のパターンを保存しておくことが出来るので、面倒な商品情報入力作業を省くことが出来ます。

ヤフオク!で一品ずつ商品情報を登録しているとかなりの時間がかかってしまいますから、こうした機能が使えるのは非常に便利ですね。

 

さらに、「予約出品」の機能もついているので、副業で無在庫転売をしていて出品する時間がないという場合にも、

24時間365日いつでも出品する事が可能となります。

 

自分の思う時間に出品できるので、忙しい方にはぴったりのツールですね。

 

オークタウンの公式サイトはこちら

 

Trade Trap

Trade Trapは、Amazon無在庫転売向けの商品リサーチツールです。

Amazon無在庫転売では特にリスクが少ないのでライバルが多くなりますが、Trade Trapを利用すればライバル商品の監視ができるようになるので、

無在庫転売において非常に有利な立場に立つことが出来ます。

 

ライバルへの対策を行わずに出品してしまうと、ライバルよりも高く出品してしまっていて、購入されないなんてことが起こり得るでしょう。

ですが、Trade Trapでライバルのセラーを登録すれば出品情報を常に監視できるので、無在庫転売に役立つさまざまな情報を入手できます。

 

こうなれば、無在庫転売に適した商品や、利益率の高い商品を見つけるのは容易になるでしょう。

転売向け商品のリスト化も行ってくれるので、無在庫転売のリサーチも簡単になります。

 

Trade Trapの公式サイトはこちら

 

無在庫管理ツール HARU

無在庫管理ツール HARUは、無在庫販売での仕入先の価格、在庫情報を監視するツールです。

Amazon、楽天、ヤフオク、ネットショップなど幅広く対応しているので、仕入先在庫管理が最重要となる無在庫転売には必須なツールとなっています。

また、在庫管理の徹底により、仕入価格上昇による赤字リスク、在庫切れによる取引キャンセル、などのリスクも防ぐ事が可能です。

 

なお、自動チェックは1日に4回、6時間おきに行われます。

変化があった場合は商品リスト一覧のセル色が変わり、アラートとなります。

 

無在庫管理ツール HARUの公式サイトはこちら

 

アマトピア

アマトピアは、Amazon販売総合支援型ツールです。

9つの機能の中でもAmazon無在庫転売で欠かせないのが「商品リサーチ機能」と「価格改定機能」です。

 

アマトピアの商品リサーチ機能では、セラーから商品情報を抽出するセラーリサーチや、ASINから商品情報を抽出するCSVリサーチが行えます。

特に、無在庫転売では同じ無在庫セラーから商品情報を取得してリサーチする方法が有効ですから、積極的にセラーリサーチを行っていきたいですね。

ASIN繋がりなしでフィルタリングも出来るので、簡単にASINの繋がっていない商品だけを取得できます。

 

価格改定機能では、無在庫転売には欠かせない「仕入先在庫」の管理が可能となっています。

出品時に仕入先URLにURLを入力しておけば、自動で仕入れ先在庫を追跡します。

在庫がなくなったら出品を自動停止してくれるので、安心して無在庫転売に取り組めますね。

 

アマトピアの公式サイトはこちら

 

 

最後に

無在庫転売におすすめのツールと必要な機能について、またツールが必要な理由も詳しく解説しました。

無在庫転売で安定して稼いでいくためにも、ツールの利用は欠かせません。

 

是非、あなたにあったツールを利用して、無在庫転売で効率よく稼いでいきましょう。

 

 

関連:Amazon販売に活用できるリサーチツール7選とおすすめ【特徴やメリットなどを解説します】

Amazon, Yahoo

Posted by Akari