使える!せどりでおすすめの仕入れ先20選【具体的な店舗名も公開します】

2020年9月12日

あなたは、せどりの仕入れ先として候補をいくつ挙げることが事ができますか?

せどりの仕入れ先は多岐にわたりますが、たくさんの具体的な候補を挙げられる方は少ないでしょう。

 

せどりで一番大事な事は「いかに安く仕入れるか」です。

なので、仕入れ先の候補をたくさん知っていれば知っているほど、安く仕入れられる可能性も上がります。

せどりではどれだけ仕入れ先を知っているかが、利益を生み出すカギとなるのです。

 

 

こちらでは、せどりで使えるおすすめの仕入れ先20選を、具体的な店舗名を公開しながらご紹介します。

せどりの仕入れ先が少なくて困っている方、なかなか利益の出る商品を見つけることができない方は、是非参考にしてください。

 

関連:フリマはせどりや転売の仕入れ先として最適?【フリマ仕入れのコツをご紹介します】

 

 

使える!せどりでおすすめの仕入れ先20選

さっそく、せどりでおすすめの仕入れ先20選と、それぞれの店舗で仕入れるときのコツをご紹介したいと思います。

以下がせどりで使える仕入れ先候補です。

 

  1. ハードオフ・ブックオフ・オフハウス
  2. TSUTAYA
  3. GEO
  4. ドン・キホーテ
  5. イオン
  6. トレジャーファクトリー
  7. セカンドストリート
  8. リサイクルショップ(地域密着型・個人店)
  9. トイザらス
  10. コストコ
  11. 東急ハンズ
  12. ヤマダ電機
  13. ヨドバシカメラ
  14. エディオン
  15. ビックカメラ
  16. コジマ
  17. ソフマップ
  18. ケーズデンキ
  19. カインズホーム
  20. ビバホーム

 

ハードオフ・ブックオフ・オフハウス

 

ハードオフやオフハウス、ブックオフを展開する「ハードオフグループ」では、あらゆるジャンルの中古品を取り扱っています。

特に、ハードオフやオフハウス、ブックオフは年間を通して仕入れが可能な、掘り出し物がたくさん眠っているリサイクルショップです。

 

初心者の方でもせどりで利益の出る商品を見つけやすいのでおすすめの仕入れ先となっています。

特に、12〜1月は年末の大掃除シーズンで出品が増えるため、お得な価格で販売される中古品が多くなるでしょう。

また、2〜4月の引っ越しシーズンも、利益の出る商品を大量に見つけるチャンスです。

 

TSUTAYA

TSUTAYAも初心者の方がせどりで利益の出る商品を見つけるには最適な仕入れ先です。

特にレンタルアップ品(以前レンタル店にて利用されていたDVD/CD)は、格安で販売されている事が多いので、少ない資金で仕入れが可能です。

 

このようなレンタルアップ品を狙うだけでも、価格差が大きくなるので利益を生み出しやすいでしょう。

店舗数も多いので近所の店舗を何件か回るだけでも、利益の出る商品を簡単に見つけられるはずです。

 

GEO

TSUTAYAやGEOは、レンタルDVDショップというイメージが強いかもしれませんが、CDやDVDのほか、ゲームなどの中古品も販売しています。

GEOではスマホアプリにてクーポンやセールの告知を行っているので、GEO仕入れを行う場合はインストールが必須です。

 

セール情報はアプリの通知で連絡が来ますが、店舗ごとのセール情報については通知されないので行く前に確認しておくのがベストです。

 

ドン・キホーテ

ドン・キホーテは、商品の種類も豊富でお得な値段の商品ばかり並んでいるので、初心者の方でも利益の出る商品を見つけやすいでしょう。

ただし、店内はとても広くジャンルも数多いので売り場が複雑に別れているため、

あらかじめリサーチするジャンルを定めていないと、効率よく仕入れが行えないので注意しましょう。

 

利益の出る商品を見つけるポイントは、「驚安」のポップを見つける事です。

「驚安」のポップが出ている商品はかなりお買い得品なので、ポップをチェックしながら複数の店舗を回るのがおすすめです。

 

イオン

イオンは、食料品や日用品を販売しているイメージが強いかもしれません。

しかし、イオン内にはゲームやおもちゃ、家電などを扱う大型の店舗が入っていることが多いです。

これらのジャンルは非常にせどりで利益が出やすいので積極的に狙っていきましょう。

 

イオン仕入れのポイントは「ワゴンセール」に入っている商品です。

商品のジャンルに関わらず、ワゴンセール商品はかなりお得な値段まで値下げされているので利益が出やすいです。

 

トレジャーファクトリー

トレジャーファクトリーは、大型家具・家電から洋服・雑貨・高級品・ブランド品までさまざまなジャンルの商品を取り扱うリサイクルショップです。

全国展開していますが地域によって偏りがあるので、近くにある場合のみ仕入れ先対象となるでしょう。

 

主にアパレル系の商品が多いですが、洋服やバッグなどは利益が出ずらいので、仕入れの対象にはなりません。

あくまでも、家電系の商品を中心にリサーチするのがポイントです。

 

セカンドストリート

セカンドストリートもトレジャーファクトリーのような、全国展開をしているリサイクルショップです。

ただし、他のリサイクルショップに比べて新品、未開封品が多いので、せどりの仕入れではこれらを中心にリサーチするのがポイントです。

 

また、セカンドストリートで積極的に狙っていきたいジャンルが、家電、PC周辺機器、記録メディア系、フィギュア、ヘルス&ビューティーです。

ヘルス&ビューティーの商品もセカンドストリートでは多く取り扱われているので、ねらい目ですね。

 

リサイクルショップ(地域密着型・個人店)

地域密着型や個人店のリサイクルショップは、大手のリサイクルショップよりお得な価格で販売されている事が多いです。

特に、インターネット販売を行っていない店舗であれば、

ネット価格を参考にした価格設定を行っていないことがほとんどなので、利益の出る商品が見つかる可能性が高くなるでしょう。

ただし、取り扱っている商品の数も少ないので、利益の出る商品が見つかる時と見つからない時があります。

 

トイザらス

トイザらスは、せどりや転売の仕入れ先としては定番なのでライバルも多いですが、利益の出る商品も多いです。

基本的に販売している商品はおもちゃなので、ほぼすべての商品がせどりに最適な商品だと言えます。

 

そのため、初心者の方でも利益の出る商品を見つけやすく、リサーチのしやすい店舗です。

トイザらス仕入れのコツは、クリアランスセールのコーナーをチェックする事とトイザらスのクーポンを活用して安く仕入れる事です。

 

コストコ

コストコは、商品を大量のセット販売にする事で、非常にお得な価格で購入できる会員制の店舗です。

会員ではない人はコストコの店舗自体に入ることができないので、ライバルは少ないですが会費がかかるのが難点です。

 

逆に既に会員の人であれば、ライバルが少ない強力な仕入れ先となります。

 

東急ハンズ

東急ハンズは、せどりの仕入れ先としてはあまり使われていませんが、利益の出る商品もいくつかあります。

たくさんあるわけではないですが、なくはないという感じなので初心者の方には難易度が高い仕入れ先です。

 

東急ハンズ仕入れのポイントは、「NOW得コーナー」や「ワゴンセール」などのセール品が集まっているコーナーを狙う事です。

これらの商品は半額などになっている事が多く、利益商品が見つかりやすいです。

 

ヤマダ電機

ヤマダ電機は、せどりの仕入れ先としては定番の家電量販店です。

せどりでは、ヤマダ電機で仕入れた商品はAmazonで販売するのが一般的です。

 

他の販路でももちろん販売する事ができるのですが、

Amazonの売れるスピードの速さによって利益を確実に得られることから、販路としてAmazonを選ぶ人が多いです。

 

ヨドバシカメラ

ヨドバシカメラは、せどりの仕入れ先として使う事は出来るものの、仕入れの難易度はかなり高めの店舗になります。

なぜかというと、ヨドバシカメラ自体がせどりや転売に対して厳しい目を持つ店舗だからです。

 

ヨドバシカメラでは転売目的での購入を禁止する張り紙を張るなどして、転売対策をとっている店舗もあります。

利益の出る商品はもちろんあるのですが、仕入れが難しいのがデメリットです。

 

エディオン

エディオンは、多くの家電量販店の中でも特に利益の出る商品が見つけやすいので、初心者の方にもおすすめの仕入れ先です。

 

他の仕入れ先ではワゴンセールなどのセール品を狙うのがポイントでしたが、

エディオン仕入れの場合は、値札を一つ一つ見ながら淡々とリサーチを行うのがポイントです。

 

もちろん、ワゴンセールや数量限定品もリサーチ対象となります。

 

ビックカメラ

ビックカメラも、利益の出る商品が見つけやすい家電量販店です。

もともとの価格が安いので、初心者の方でも簡単にせどりで儲かる商品を発見できるでしょう。

 

特に期間限定品や最終処分の値札が付いている商品は、かなりお得な価格で販売されている事が多いので、必ずチェックしましょう。

 

コジマビックカメラ

コジマビックカメラも、初心者向けの店舗です。

仕入れ時に注意したいのが「コジマ特化」の値札が付いている商品なのですが、この商品がお得ではありません。

ほとんどの場合はセール品ではないので、基本的にスルーしてしまってOKです。

 

ソフマップ

ソフマップは、せどりで利益の出る商品を見つけるにはやや難しい店舗です。

なので、初心者の方には向いていません。

ただし、見るべきポイントが決まっているので、サクサクとスムーズにリサーチができるでしょう。

ソフマップ仕入れのコツは、黄色い値札が貼ってある商品を狙うだけです。

 

ケーズデンキ

ケーズデンキは、値札が分かりやすいので仕入れもしやすい店舗です。

ソフマップと同様に、見るべきポイントが決まっているのでリサーチもしやすいでしょう。

 

ケーズデンキ仕入れのポイントは、せどりでは鉄板のワゴンセール品を狙う事です。

値札の見方を理解し、あとは限定商品や廃盤商品を狙うだけで利益を得られるでしょう。

 

カインズホーム

カインズホームは、せどり向けのホームセンターなので、せどりユーザーの中でも定番のスポットになっています。

また、一つの商品を大量購入できるのもポイントですね。

 

店舗数は多くないので近くにない場合はせどりの仕入れ先対象とはなりませんが、

近くにある場合は是非積極的に活用していきましょう。

 

ビバホーム

ビバホームも、カインズホームと同様にせどりの仕入れ先としては定番のホームセンターです。

ビバホーム仕入れのポイントも非常にシンプルで、値下げ表示の商品を狙う事とワゴンセール品を狙う事です。

リサーチすべきはこの二点だけなので、リサーチしやすいですね。

 

最後に

せどりで使えるおすすめの仕入れ先20選を、具体的な店舗名とともにご紹介しました。

あなたの知らない仕入れ先や意外な仕入れ先も中にはあったのではないでしょうか。

 

せどりの仕入れ先は、今回ご紹介した店舗以外にもたくさんあるでしょう。

ライバルが少なく、かつ利益の出る商品がたくさんある店舗を見つけることができれば、最高の穴場となります。

 

是非、ご自身でもいろいろな店舗をめぐり、仕入れ先開拓をしてください。

コツをつかめばどんどん、利益の出る商品を見つけることができるはずですよ。

 

関連:フリマはせどりや転売の仕入れ先として最適?【フリマ仕入れのコツをご紹介します】