せどりにおすすめのクレジットカードベスト5とその理由

せどりにおすすめのクレジットカードを紹介します。

基本的にクレジットカードは1%のポイントが付くので一見どれを使っても同じに見えますが結果は大きく変わってくるのでこの記事を読んで自分に一番合ったクレジットカードを選んでください。

第1位:SPG アメックス

栄えある第1位はSPGアメックスです。

SPGアメックスは正式名称はスターウッド プリファード ゲスト® アメリカン・エキスプレス®・ カードと言います。

マリオット 系列の宿泊に使えるマリオットポイントを貯めることが出来る唯一のカードです。

  • 年会費:34100円
  • ポイント還元率:1%
  • 限度額:30万円~(500万まで確認) アメックスの限度額は個人により大きく異なる
  • 締日:21日
  • 支払日:翌月10日

その他の特典

  • 1年に一度カテゴリー5までのホテルの無料宿泊券(これだけで元が取れる)
  • ホテルの宿泊やマイルに変換可能なマリオットポイントが貯まる
  • 発行+3ヶ月以内に30万円のカード利用で75,000ポイント(紹介経由)
  • アメックスブランドであるため口座にキャッシュがあると限度額が伸びる
  • マリオット 系列のホテルの宿泊時に無償アップグレード

リッツ・カールトンなどの有名ホテルもマリオット系列です。せどりビジネスに取り組んでいると半年~1年に1回位は泊まれる位ポイントが貯まっていくので自分へのご褒美として活用しましょう。

せどりをやっている人の多くはすでに持っているSPGアメックスは紹介による申し込みが最もお得な入会方法となっています。紹介経由限定のポイント特典が付くためです。

紹介URLはサイト上には直接載せてはいけない規約があるため以下のフォームからご連絡いただければ自動返信ですぐに紹介URLをお届けします。

    第2位:セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレスカード

    セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレスカードは法人・個人事業主用のカードです。

    支払いを法人と個人で分けたい場合法人カードを持つ必要がありますが法人カードは基本的にポイントの付与率などが悪いカードが多いです。

    しかしセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレスカードはJALマイルやAmazonポイントに変換可能な永久不滅ポイントを100円につき1ポイント貯めることが可能です。

    セゾンプラチナアメックスはハピタスでキャッシュバックで申し込むと年会費の元が取れるくらいポイントが貯まるので必ずキャッシュバックサイト経由で申し込むようにしましょう。

    第3位:楽天プレミアムカード

    言わずと知れた楽天カードの上位版。楽天で商品を仕入れたり普段から買い物をする人であれば必ず持っておきたいカードです。通常の楽天カードよりポイントが貯まりやすくなっています。

    • 年会費:11000円
    • ポイント還元率:1~5%
    • 審査の通りやすさ:通りやすい(18歳以上・主婦も申請可能)
    • 限度額:10〜100万円
    • 締日:月末締め
    • 支払日:翌月27日

    その他の特典

    • 入会すると5000〜8000ポイントがもらえる楽天市場でのお買い物や楽天のキャンペーン時に使える楽天ポイントが最大44倍貯まる
    • 楽天ポイントはリアル店舗との提携率もNo.1であり実店舗でも使いやすい
    • 空港ラウンジで使用可能なプライオリティパスの配布

    楽天プレミアムカードはハピタスのセルフキャッシュバックでお得に申し込むことが可能です。

    第4位:Yahooカード

    • 年会費:無料
    • ポイント還元率:1%(
    • Yahoo!ショッピング・LOHACOは最大3%)
    • 審査の通りやすさ:通りやすい(18歳以上・最短2分で審査完了)
    • 限度額:10〜100万円
    • 締日:月末締め
    • 支払日:翌月27日

    その他の特典

    • 入会で4000ポイントがもらえる
    • ヤフオク!で出品する場合、本人確認不要Yahoo!ショッピング、ヤフオクなどで仕入れる際に使えるPayPayでYahooカード決済を行うと0.5〜1.5%のPayPayボーナスがつく

    せどりに活用できるだけでなくPaypayの支払い時にポイントが1.5%貯まるので通常のクレジットカードだけでは達成できない還元率を達成可能です。

    Paypay銀行と合わせて開設すればPaypayポイントへの変換⇄銀行口座への即時入金を行うことが可能であるためカード自体は家に寝かしておくとしても使い勝手の良いカードとなります。

    Yahooカードもハピタスの案件にあるのでハピタスに登録後セルフキャッシュバックで申し込むのがお得です。

    第5位:Amazon Mastercardクラシック

    Amazon MastercardクラシックはAmazonで仕入れを行ったり商品を買うことが多い人は手に入れたいカードです。楽天やYahooと違い還元率がそこまで高くありません。

    Amazonギフト券を活用すればポイントの二重取りができそうですが二重取りが出来るのは現金で支払った場合のみです。

    コンビニ支払いが可能でコンビニはnanacoカードで支払い可能なのでnanacoカードにクレジットカードでポイントをチャージすればギフト券の割引分とクレジットカードのポイント分の二重取りが可能ですがその場合はAmazonカードである必要がないのでやはりAmazon Mastercardクラシックはそこまで有用とは言えません。

    Amazon Mastercardクラシックはキャッシュバックプログラムと提携していないので公式HPから申し込みましょう。

    まとめ

    楽天、Yahooショッピング、Amazonの三大モールで仕入れる人はそれぞれのカードを作った上で法人用にセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレスカード、個人用にSPGアメックスカードを持つのがベストな選択肢と言えます。

    他にも支払日が最大64日後になるビックカメラSuicaカードも捨てがたかったのですがこちらは限度額が20万円でビジネス向きではないため惜しくもランク外となりました。

    あまりカードを持ちたくないという場合は目的にもよりますがSPGアメックスだけを作成するのがいいでしょう。

    今回紹介していないものも含め他の大抵のクレジットカードAmazonギフト券や楽天ポイント、マイルなどへの交換が可能です。

    しかしラグジュアリーホテルにお得に泊まれるポイントを貯めることが出来るのはSPGアメックスだけです。

    ちなみにSPGアメックスもハピタスと提携していますがその場合得られるポイントは2000ポイントだけで紹介特典は付かないため大幅に損をしてしまいます。

    セゾンアメックスプラチナ、楽天プレミアム、Yahooはハピタス経由でSPGアメックスは紹介経由でAmazon Mastercardクラシックは公式で申し込みましょう。

    念のためSPGアメックスの紹介フォームを最後に載せておきます。

      せどりではクレジットカードにこだわるだけで年間50万円以上の節約に繋がることも珍しいことではないのでぜひカードにこだわり快適な生活を送りましょう!

      投稿者プロフィール

      虎徹
      虎徹IT企業でエンジニアとして働きながら副業でECサイトの開発を行っています。プログラム系の記事の執筆を担当しています。