電脳せどりでおすすめの仕入れ先16選【それぞれの特徴を詳しく解説します】

2020年9月12日

電脳せどりとは、インターネットを利用してせどりを行う方法です。

直接店舗に出向く必要がないので、完全在宅でせどりを行う事ができます。

 

電脳せどりの仕入れ先は大手通販サイトなどのオンラインショップが基本となります。

仕入れ先をたくさん知っているだけでも、せどりでは大変有利になるので是非この機会に新しい仕入れ先を開拓してください。

 

関連:使える!せどりでおすすめの仕入れ先20選【具体的な店舗名も公開します】

 

 

電脳せどりでおすすめの仕入れ先16選

さっそく、電脳せどりで使えるオススメの仕入れ先を16選ご紹介します。

 

  1. 楽天市場
  2. ヤフーショッピング
  3. ビックカメラ.com
  4. コジマネット
  5. ひかりTVショッピング
  6. トイザらスオンライン
  7. イトーヨーカドーネット通販
  8. ブックオフオンライン
  9. Music Korea(ミュージックコリア)
  10. どんぐり共和国
  11. DVDアウトレット
  12. 公式通販サイト
  13. ASKUL
  14. Otameshi
  15. ちょっプル
  16. KURADASHI.jp

 

楽天市場

楽天市場は、国内ECシェア第2位を誇るオンラインショッピング通販サイトです。

楽天市場は商品の種類が多いことはもちろん、以下のメリットがあるので電脳せどりの仕入れ先として最適です。

  • ポイントの還元率が高い
  • ショップ数・商品数が豊富
  • セールやイベントが多くお得に仕入れが可能

 

特に楽天スーパーポイントに関しては、SPU(スーパーポイントアッププログラム)の条件を満たすことで最大16倍まで還元率を上げることができます。

つまり、商品を最大16%引きで仕入れることができるというわけです。

この最大16倍という数字はあくまでも通常時であり、イベントが重なるとさらにポイントが倍増します。(お買い物マラソンでは最大44倍に!)

 

普通に仕入れを行っただけでは利益の出ない商品も、楽天のSPUによってポイント還元で利益が出る事があるのです。

このようなせどりの方法は楽天ポイントせどりと呼ばれており、ポイント還元による利益だけで収益を上げている方もいるくらい有名な方法です。

 

ヤフーショッピング

ヤフーショッピングも、電脳せどりの仕入れ先としては定番です。

ヤフーショッピング仕入れのメリットとしては、以下が挙げられます。

  • ポイントの還元率がやや高め
  • セールや割引きが多い
  • ショップ数が多い

 

楽天市場と比べると規模は小さく、またポイントの還元率も劣りますが、電脳せどりで利益の出る商品は十分見つけられます。

ヤフーショッピング仕入れの一番の魅力がセールが多いことで、5%~10%オフになるクーポンを随時配布しているのでお得に仕入れができます。

 

セールやクーポンを上手く活用する事で、利益が少ない商品もしっかりと利益を得ることができるようになるでしょう。

キャンペーンを活用した仕入れが必須です。

 

ビックカメラ.com

ビックカメラ.comは、家電量販店「ビックカメラ」のオンラインショッピングサイトです。

ビックカメラ.com仕入れの一番のメリットは、アウトレット品を安く仕入れることができる事です。

 

さらに、アウトレット品は生産が終了している商品も多いので、再販される可能性がなく売れやすいと言えます。

再版されないという事は値崩れも起こりづらくなるので、しっかりと利益を出せるでしょう。

 

ただし、中には売れるまでに時間のかかる商品もあるので注意が必要です。

利益が出ていても回転率の悪い商品を仕入れてしまうと資金操りが悪くなってしまうので、

遅くとも3か月以内に売れる見込みのある商品を扱いましょう。

 

コジマネット

コジマネットは、家電量販店「コジマ」のオンラインショッピングサイトです。

コジマはビックカメラグループなので、扱っている商品もビックカメラとほとんど変わりません。

 

ただし、中にはビックカメラのほうが安い商品や、コジマのほうが安い商品があります。

他の電脳せどりの仕入れ先と比べてみても比較的安値で販売されている事が多いので、チェックは必須でしょう。

 

ひかりTVショッピング

ひかりTVショッピングは、他の仕入れ先に比べて破格で販売されている商品が多いので、電脳せどりでは必見の仕入れ先です。

また、独自のポイントシステムである「ぷららポイント」は還元率が非常に高いので、お得に仕入れが行えます。

 

ポイント還元率20%会場なども用意されており、実質20%OFFで仕入れができるのは大きいですね。

ひかりTVショッピングは「d払い」にも対応しているので、d払いのキャンペーンも併用すればさらにポイント還元率をアップできます。

なお、d払いによるポイント還元率アップキャンペーンは金曜日と土曜日限定なので、合わせて仕入れを行うようにするのがベストです。

 

トータルで見ると、楽天市場よりも高いポイント還元率で仕入れを行う事ができる事もあります。

 

トイザらスオンライン

トイザらスオンラインは、おもちゃ屋「トイザらス」のオンラインショッピングサイトです。

実店舗で取り扱っている商品とほとんど同じ商品が並んでおり、販売価格もほぼ同じ価格で購入する事ができますが、

一部の商品はネット限定価格になっているので注意が必要です。

 

また、他のオンラインショッピングサイトでは在庫切れのおもちゃも、トイザらスであれば在庫がたくさんある場合があります。

他のショップで在庫がなくなってくると商品の希少価値が上がるため、販売価格も上がっていくでしょう。

ある程度値上がりする事を予測して、多めに仕入れておくと良いかもしれませんね。

 

イトーヨーカドーネット通販

イトーヨーカドーネット通販イトーヨーカドーネット通販は、あまり安値で売られている商品がないので仕入れの難易度は高いでしょう。

基本的には電脳せどりの仕入先とはなりませんが、たまに大きなセールを開催しているのでその時が仕入れのタイミングとなります。

なお、セールは不定期で開催されるので、計画的に仕入を行おうとするのは難しいでしょう。

 

セールを活用する事ができれば、高利益の商品を大量に仕入ることができる可能性があります。

イトーヨーカドーネット通販仕入れのポイントは、セールを利用した大量仕入れを行う事ですので、それ以外では仕入れを行わず、セールが開催されるのを待ちましょう。

 

ブックオフオンライン

ブックオフオンラインは、年々厳しくなるAmazonの規制に引っかかることがないので電脳せどりにはお勧めの仕入れ先です。

Amazonでは主に、以下の時出品停止・アカウント停止されますが、古本せどりは規制がないので扱いやすいのです。

  • 出品規制
  • 真贋調査
  • 商標権の侵害

 

どんどん新品商品の出品に対する規制が強くなる中、規制がない古本せどりは見直されつつあります。

在庫数も非常に豊富なので、電脳せどりの仕入れ先として最適です。

 

Music Korea(ミュージックコリア)

Music Korea(ミュージックコリア)は、K-POP関連商品を取り扱っているネットショップです。

K-POP関連の商品は、Amazonとの価格差が大きい事が多く利益率が高いのが特徴です。

ただし、価格競争に巻き込まれると赤字になったり利益率が10%以下になる商品も見受けられます。

ミュージックコリアのセール商品を中心に仕入れを行えば、他の出品者よりも安く仕入れがおこなえるので、価格競争に巻き込まれる事はありません。

 

どんぐり共和国

どんぐり共和国は、スタジオジブリの作品のグッズを販売しているオンラインショッピングサイトです。

「となりのトトロ」や「魔女の宅急便」など、有名作品の人気グッズが数多く販売されています。

 

なお、どんぐり共和国は全国に実店舗も展開しています。

ジブリ作品のグッズはもともと人気が高く売れやすいので、回転率がいいのが特徴ですが、その分ライバルも多く価格競争が起こりやすいです。

なので、仕入れの際は今までの最低価格を知らべるなどして、それでも利益が出るかを確認したほうが良いでしょう。

 

DVDアウトレット

DVDアウトレットは、CD・DVD・Blu-rayなどのアウトレット商品をメインに取り扱っているネットショップです。

実は、電脳せどりユーザーの間ではすでに定番の仕入れ先になっています。

 

また、Yahooショッピング・楽天・Amazonの3つのプラットフォームで販売しているのでポイント還元率も考慮して仕入れると良いでしょう。

毎日たくさんの在庫が入荷され納期も早いので、電脳せどりの仕入れ先として大変おすすめです。

 

公式通販サイト

電脳せどりの仕入れ先としては楽天やヤフーショッピング、Amazonなどの大手ショッピングサイトが有名ですが、

ブランドやメーカーの公式通販サイトから直接仕入れを行なった方が、安く仕入れられる可能性があります。

公式の通販サイトは今まで紹介した電脳せどりの仕入れ先の中でも特に稼ぎやすいので、必見です。

例えば、公式通販サイトとしては「サンリオ」や「任天堂オンラインショップ」などが挙げられます。

 

ASKUL

ASKULは、文房具・事務用品・パソコン周辺機器などのオフィス用品をメインに取り扱っているネットショップです。

アスクルと読み「明日くる(翌日配送)」という意味があります。

 

安く仕入れができ、かつ発送もとても速いのが特徴です。

アスクルで見るべきは「アウトレットコーナー」一択なので、リサーチがしやすいのも特徴ですよ。

 

Otameshi

Otameshiは、話題のコスメ、ブランド香水、日用品などをお試し価格で販売している通販サイトです。

かなり安い商品が並んでいるので初めて見た方は驚くかもしれません。

 

なぜこのように破格で販売されているのかというと、

  • パッケージ変更品
  • 販売終了品
  • 賞味期限切れ間近
  • 特別提供品

であったりと、訳あり商品だからです。

 

企業が「アウトレット商品」として販売しているため、通常より安いお試し価格で仕入れができるというわけですね。

 

ちょっプル

ちょっプルは、定価の3分の1~半額で商品を購入できる通販サイトです。

ほとんどの商品が送料込みのお試し価格で購入できるとして、電脳せどりの間でも話題になっています。

 

販売されている商品の多くはトライアル品やサンプルセットですが、通常販売されている商品もたくさん販売されています。

なお、仕入れ後のルールとして「その商品に対するレビューを必ず投稿する」というものがあるので注意しましょう。

 

KURADASHI.jp

KURADASHI.jpは、電脳せどりの仕入れ先としてはあまり有名ではありませんが、大当たり商品が眠っているサイトです。

主に、消費期限が近付いた商品や、キャンペーンなどの販売期間が過ぎた商品が販売されているため、通常価格よりかなりや安く仕入れが行えます。

 

中には定価の90%OFFなど、大幅に割引をしている商品もあるくらいです。

なお、商品を仕入れると事前に設定されていた金額が、社会活動団体に寄付される仕組みとなっており社会貢献まで出来てしまいます。

 

最後に

電脳せどりでおすすめの仕入れ先16選と、それぞれの特徴を詳しく解説しました。

この他にも電脳せどりで使えるネットショップはたくさんあるので、ご自身でも是非開拓してみてください^^