メルカリ・ラクマ内仕入れ転売で稼ぐ方法【リサーチ方法も解説します】

2021年1月21日

メルカリやラクマなどのフリマアプリを日頃から利用しているという方は多いでしょう。

中にはプライベートで利用しているだけではなく、ビジネスとしてメルカリやラクマを活用し仕入れや転売を行っている人もいます。

 

メルカリやラクマ内で仕入れて転売する方法は比較的簡単な物販ビジネスなので、副業としても最適だと言えるでしょう。

 

 

メルカリ・ラクマ内仕入れ転売とは具体的には、メルカリやラクマから安く仕入れて、メルカリやラクマで仕入れ値よりも高く売るというものです。

日頃からメルカリやラクマを利用している方は「あ、この商品安かった、、」と欲しかった商品が安く販売されていたけれど、買えずに悔しい思いをしたことがあるでしょう。

このようにメルカリやラクマには、相場よりも安く出品される商品が必ずあるので、それを狙っていくという事です。

 

メルカリやラクマはフリマアプリとしての知名度も高く、利用者も年々急増していますのでまさにいまが稼ぎ時だと言えます。

 

 

しかし、メルカリやラクマで稼ぎたいという気持ちはあっても、実際にどのようにして稼ぐのか方法が分からないという方が大半です。

稼げそうだなと思っていても、行動に移す人というのは1パーセントしかいないとも言われています。

 

今回は、メルカリ・ラクマ内仕入れ転売で稼ぎたいという方が、実際に始めていくための第一歩になるように、リサーチ方法などを具体的に解説していきます。

まだメルカリやラクマを始めていないという方でも実践できる方法になっていますので、是非まだインストールしていない方は今しておいてください。

 

 

関連:メルカリ転売の仕入れ先おすすめ15選【リストを一覧で公開します】

 

 

メルカリ・ラクマ内仕入れ転売は副業や初心者に最適

メルカリの利用者は今や日本にとどまらず、どんどん世界にも進出しています。

その利用者は年々増え続けており、日々出品される商品も数えきれないほどの商品が出品されていると言えます。

 

また、まだまだメルカリには及びませんがラクマの利用者も年々急増しており、その人気が衰えることはありません。

このように、メルカリやラクマの市場規模は十分にあり需要があるので、稼ぎやすいのは当然でしょう。

 

 

自宅で使っていないものや不要なものを、メルカリやラクマに出品するだけでも、大抵の場合は数万円ほど稼げてしまいます。

不用品を売るだけであっという間に資金が手に入るので、物販ビジネスの資金作りの方法の一つにもなっています。

 

また、同じ中古市場であるヤフオクやAmazonに比べると出品の手間がかからず、いつでもどこでも携帯から出品が出来るのも副業として最適な理由の一つです。

 

メルカリ・ラクマ内仕入れ転売は、始めやすく取り組みやすいので初心者の方に向いています。

 

 

メルカリ・ラクマ内仕入れ転売のメリット

なぜメルカリやラクマ内で仕入れるのが良いのでしょうか?

メルカリ・ラクマ内仕入れ転売のメリットについて詳しく解説していきます。

 

  1. ライバルが少なく稼ぎやすい
  2. スマートフォンだけで稼ぐことができる
  3. 価格交渉をすることができる
  4. 決済方法が安心できる
  5. フォロワーを獲得する事で宣伝効果がアップする
  6. リサーチが簡単なので取り組みやすい

 

 

ライバルが少なく稼ぎやすい

副業で始める場合や初心者の方の場合、ライバルの多いプラットフォームで戦おうとしても勝ち目がありません。

その結果「全然稼げない」という事態が起こりやすいです。

 

特にAmazonなんかはライバルが多い激戦区だと言えます。

経験が勝負となり初心者の方や副業で時間のない方には難易度が高い販路でしょう。

しかし、メルカリやラクマの場合はそもそもライバルが少ないプラットフォームなので、副業の方や初心者の方でも稼ぐことができる販路なのです。

 

また、メルカリやラクマはCtoC(個人間取引)が前提なので、業者などが排除されているという点も大きいですね。

ライバルが少なく強いライバル(業者)もいないので、売れやすい(稼ぎやすい)プラットフォームだと言えます。

 

また、同じ中古市場であるヤフオクですが、この場合はメルカリやラクマの仕組みとは大きく変わってきますので比較すべきものでもありません。

業者がいないという点や出品時の手間などを考えると、メルカリやラクマの方が簡単であることは確かでしょう。

 

スマートフォンだけで稼ぐことができる

パソコンが苦手だという方には特に朗報で、メルカリやラクマへの出品等はすべてスマートフォンだけで行う事ができるのでパソコンが不要です。

パソコンをわざわざ立ち上げるのはちょっと、、と思っている方にはぴったりですね。

 

スマートフォンですべての作業を完結できるので、隙間時間に出品を行うなど、忙しい人でも作業時間を確保する事が出来ます。

ほとんどの物販ビジネスはパソコンでの作業が必須なので、初心者の方やパソコン作業が苦手だという方はあきらめてしまう事も多いですね。

 

しかし、メルカリ・ラクマ内転売であればそのようなことがないので、非常に始めやすく稼ぎやすいのです。

パソコンが自宅にないという方ももちろんいると思いますが、わざわざ買う必要もありません。

 

スマホさえ持っていればどんな場所でも稼ぐことができるのは、副業で始めたい方にとっても大きなメリットではないでしょうか。

 

価格交渉をすることができる

日本にはもともと値切りの文化があまりありませんが、メルカリやラクマ内では当たり前のように日々価格交渉が行われており、商品が値切られています。

ヤフオクなどでも、最近では価格交渉の出来る商品が増えていますね。

 

もちろん、Amazonなどでは値切りはできませんので、そういった点でメルカリやラクマはより商品を安く仕入れることができると言えます。

なるべく安く仕入れるためには、上手に価格交渉を行うテクニックというのも必要になってくるでしょう。

いままでメルカリやラクマのアプリを使ったことがない方は、このアプリ内の文化に驚くかもしれませんね。

 

また、販売価格が高ければ高いほど値切れる金額も大きくなる傾向にあるので、その分利益率もアップします。

なかなか交渉に応じてくれない場合もありますが、特に「その商品の価値を分かっていない」「早く売り切りたい」という出品者は快く応じてくれます。

このような出品者を探し狙っていくと、相場よりもかなり安く仕入れることができるはずです。

 

値切るなんてかっこ悪い、失礼だ、なんていう気持ちは一切要りません。

メルカリやラクマでは価格交渉の文化が当たり前であり、値切り交渉をしないのは損だという事を頭に入れておきましょう。

 

気持ちよく取引をするためにも、くれぐれも相手に失礼のないように価格交渉をしていってくださいね。

 

決済方法が安心できる

メルカリ・ラクマ内転売を始めたばかりの初心者の方の場合一番多い失敗は、商品のコンディションをちゃんとチェックしていなかった、説明欄をしっかりと読んでいなかった、画像をよく見てなかったことによる、不良品や傷のある商品を仕入れてしまう事です。

偽物を仕入れてしまうなんてこともあるかもしれません。

 

こういった点は経験があればあるほどミスしなくなりますが、初心者のうちは経験が浅いのでつい見落としがちです。

では、このようなときに商品は無駄になってしまうのかというと、必ずしもそうではありません。

メルカリやラクマではこのような事態に対応するために、安心できる決済方法を取り入れています。

 

具体的にはメルカリやラクマ側が、出品者と購入者の仲介役を行い、安全に取引ができるようにしてくれているわけです。

もしトラブルがあった場合、例えば説明とは違った傷があった場合などは、メルカリやラクマを仲介して、相手が返品に応じなくても返金対応をしてもらえます。

相手側に非がある場合は、必ず返金や取引のキャンセルができるので安心ですね。

 

 

 

ただし、受取評価をしてしまった後だと、対応できなくなってしまうのでくれぐれも受取評価の前にしっかりと確認をするようにしてください。

 

 

 

また、逆に自分が出品者として仕入れた商品を販売する場合も「記載と違った」という事がないように注意しましょう。

 

フォロワーを獲得する事で宣伝効果がアップする

メルカリやラクマにはフォロー機能というものがあり、気に入った出品者をフォローする事が出来ます。

自分のアカウントをフォローしてもらえれば、出品するたびにフォロワーに通知がいくので、自動で宣伝が出来ていることになるのです。

つまり、メルカリやラクマ内でフォロワーを集めることは、売上アップにつながるわけですね。

 

もし、フォロワーが500人いれば、500人全員に新規出品商品の通知がいくので大規模な宣伝効果があります。

フォロワーを沢山集めるためのポイントとしては、同じジャンルの商品を扱うようにすることや、専門的な商品を扱う事、メルカリチャンネルを利用することなどが挙げられます。

 

フォロワーをたくさんあつめて、自動で集客しちゃいましょう。

 

リサーチが簡単なので取り組みやすい

前述したように、メルカリ・ラクマ内仕入れ転売はスマートフォンだけで取り組むことができるビジネスです。

出品・リサーチ・取引のすべてをスマホだけで行う事が出来るので簡単ですね。

 

メルカリやラクマの利用者の多くは「一般の方」であり、業者などではないので、商品の相場というのが良く分かっていません。

あくまでも「この価格で売れてほしいな」という価格設定を行っているので、普通にメルカリを見ているだけでも相場さえしっていればお得な商品が簡単に見つけられるのです。

 

メルカリ・ラクマ内転売のリサーチ方法はずばり、メルカリ・ラクマに出品された安い商品をお宝探しのような感覚で見つけることです。

 

他の物販ビジネスとは違い、気楽にリサーチが行えるのも魅力ですね。

タイミングが良ければ、大きな利益の出る商品(相場よりもかなり安い出品価格の商品)と巡り合える可能性もあります。

日頃から暇な時間があれば、メルカリやラクマで検索をするくせをつけると良いでしょう。

 

 

メルカリ・ラクマ内仕入れ転売のリサーチ方法

メルカリやラクマ内で稼げる商品をリサーチするときは、以下の手順で探しましょう。

 

  1. ジャンルを絞る
  2. キーワードで絞る
  3. 金額を下限・上限で絞る
  4. 販売済み商品に絞る

 

まずは自分の詳しいジャンルや好きなジャンルからリサーチするのがおすすめです。

この商品を扱いたい!と決まっている場合は、キーワードも絞りこんで検索しましょう。

 

金額の下限や上限を絞りこめば、仕入れたい価格帯の商品が簡単に見つかります。

さらに、販売済の商品に絞りこむと過去に売れた商品や、商品の相場が分かるので大体の安い仕入れ値がどれくらいなのかがわかりますね。

 

このように絞り込んだ「検索条件」は保存しておくことができるので、次回も同じ条件を簡単に検索できます。

 

 

最後に

メルカリ・ラクマ内仕入れ転売で稼ぐ方法と、リサーチ方法を解説しました。

副業を始めたい方や初心者の方には最適なビジネスですので、是非挑戦してみてください。

またメルカリの過去の販売個数情報が分かるメルリサーチというツールを使うとさらに効率よくリサーチを行うことが出来、こちらは無料なのでメルカリで売れるものを調べたい方におすすめできます。

 

今回の記事がメルカリ・ラクマ内転売を始める第一歩となれば幸いです。

 

 

関連:メルカリで売れるもの10選と見つけ方のコツ【どんなものが売れる?】