Amazon運用代行コンサルティング7選【内容や料金についてまとめます】

Amazonで商品を出品するのと、楽天やYahoo!ショッピングで商品を出品するのでは大きな違いがあります。

それは、楽天やYahoo!ショッピングが店舗単位で構成されているのに対し、Amazonでは商品単位でモールが構成されているという点です。

 

つまり、楽天やYahoo!ショッピングで販売を行うのと、Amazonで販売を行うのとでは売り上げに対する対策が異なってくるわけです。

なので、楽天やYahoo!ショッピングで販売の経験がある方でも、Amazonで同じような稼ぎ方ができるわけではありません。

Amazonでは、楽天やYahoo!ショッピングのようなコンサル担当者もつかないので、商品を出品してそのまま放置している方が非常に多いです。

 

 

そこで、Amazon運用代行やコンサルティングといったサービスが役に立ちます。

経験が豊富なコンサルタントにAmazon販売のノウハウを学び、軌道に乗ってきたら運用代行に任せると良いでしょう。

これらを上手に活用する事で、より早く売上をアップする事が出来るはずです。

 

こちらでは、Amazon運用代行コンサルティングを7選に厳選し、内容や料金についてまとめます。

是非参考にしてください。

 

関連:Amazon出品・納品代行業者7選まとめ【おすすめの業者を紹介します】

 

 

Amazon運用代行コンサルティング7選まとめ

Amazon販売のプロフェッショナルである運用代行コンサルティングを行っている業者を7選ご紹介します。

 

  1. axalpha
  2. Hameeコンサルティング
  3. TRUEコンサルティング
  4. いつも.
  5. ONE PROOF
  6. アイズプランニング
  7. ヒロモウェブ

 

 

axalpha

axalphaは、業界初のAmazonコンサルティングを開始した会社で、Amazon専門のコンサルティングを行っています。

楽天及びAmazonの元社員の方が設立し、楽天やAmazonなどの1000店舗以上を担当してきた実績を活かして最適な施策を提案してくれます。

 

また、コンサルティング以外のサービス内容として、撮影代行サービスや画像加工サービスも行っています。

 

運用代行の詳細

  • 月額料金:78000円~
  • 契約期間:12ヶ月(以降は1か月ごとに更新)
  • サービス内容
    ・SEO対策
    ・商品ページ改善
    ・新規商品登録
    ・販売促進対策
    ・売上分析
    ・その他各種対策

コンサルティングの詳細

  • 月額料金:98,000円~
  • 契約期間:12ヶ月(以降は1か月ごとに更新)
  • サービス内容
    ・SEO施策提案
    ・商品情報改善提案
    ・競合対策提案
    ・販促対策提案
    ・売り上げ分析
    ・その他各種提案

 

Hameeコンサルティング

Hameeコンサルティングは、サイトごとに最適な戦略の提案をしてくれるコンサルティングサービスです。

売上をあげるためだけではなく、運用代行も含まれているので商品登録などの作業も委託できます。

また、一ヶ月毎に契約を更新できるので、必要な時だけ利用する事が可能です。

 

コンサルティングの内容

現在のサイトの足りない部分を探し、まだまだ成長できるところを見つけてサポートしてくれます。

また、解析結果をレポートにして作成します。

Amazon販売に関する分析や提案だけでなく、市場リサーチなども行いサイト毎の優先順位に合わせて的確な提案を実施します。

 

コンサルティングの詳細

  • 費用:50000円/月
  • 契約期間:一ヶ月単位

 

TRUEコンサルティング

TRUEコンサルティングは、業界初のAmazonでの自社ブランド&PR商品に特化したコンサルティングを行う会社です。

競合やAmazonにカートボックスを奪われないための対策として、自社ブランド・PB、独自セット商品などで長く安定して利益を得られるようにサポートしてくれます。

 

コンサルティングの内容

システムなどに任せるのではなく、独自のキーワード候補選定やSEOに最適な商品登録、Amazon内部の広告の運営など、細かな部分までしっかりと実践してくれます。

価格で勝負するのではなく、ブランド力で勝負するというスタンスです。

クライアントの数も多く、ターゲットを絞り込んだ戦略で売上アップを目指すので、低価格で充実したサービスとなっています。

 

コンサルティングの詳細

初期費用:0円

支援費用:58000円+歩合1%~(取り扱う商材によって相談)

広告運用費:広告金額の20%

 

いつも.

いつも.は、以下の4つのプランが用意されていて、自身に合わせた好きなプランを選ぶ事が可能です。

 

  1. セラー向けサービス
  2. ベンター向けサービス
  3. Amazon DSP(AAP)
  4. Amazon Advertising 運用研修

 

セラー向けサービス

Amazonに商品を直接出品する、セラー向けのサービスです。

最近では出品者数が急激に増えたり、出品者にAmazonが現れるなどが増えています。

なので、他社よりも商品が目立つように改善し、売上アップを狙います。

 

ベンター向けサービス

Amazonへ商品を卸して販売している人向けのサービスです。

Amazonにすべてを任せるのではなく広告や商品ページの改善によって、ベンター向けの効果的な販売方法で売上アップを狙います。

 

Amazon DSP(AAP)

AmazonDSPとは、バナーや動画を使用してアプローチし商品の認知度を上げる広告です。

いつも.では、Amazonの広告運用スペシャリストが分析し、レポートにして効果を可視化してくれます。

また、Amazon広告最適化サービス提供企業として、日本企業初記載を果たしています。

 

Amazon Advertising 運用研修

運用研修では、Amazon Advertisingで設定すべきKPIや効果の高い広告と運用方針、ページ改善のポイントなどを学ぶ事が出来ます。

また、マニュアルの提供やスペシャリストによる診断、180分の講座形式でスペースアップが可能です。

 

ONE PROOF

ONE PROOFは、各種運用代行やコンサルティングを行っている会社です。

Amazon運用代行としては主に、

  1. 通販ECバックヤードソリューション
  2. 受注処理、カスタマーサポート代行対応システム
  3. EC事業部請負
  4. EC多店舗展開|対応ECショッピングモール・システム

の4つのサービスが活用できます。

それぞれについてみていきましょう。

 

通販ECバックヤードソリューション

受注管理カスタマーサポートの代行や、アウトバウンド業務の委託が出来ます。

アウトバウンド業務では15年以上の経験を積んだオペレーターチームがアップセル(ヒアリングや定期購入の提案など)を行ってくれます。

 

受注処理、カスタマーサポート代行対応システム

CSVなどに対応可能な在庫連帯システムです。

別の管理ツールを使用したい場合はそちらにも対応できます。

最大80ブースまで対応可能で、朝の10時~夕方の5時まで受け付けてくれます。

 

EC事業部請負

販売戦略や運営、顧客対応や発送指示など、全てに対応しています。

情報を1か所に集めて管理ができるので、低コストで運営が可能となります。

 

EC多店舗展開|対応ECショッピングモール・システム

販売促進だけでなく、在庫連携システムや受注システム、物流システムにおいて最適な計画を考案してくれます。

バッグヤードにもしっかりと目をつけ、売上アップを目指します。

 

アイズプランニング

アイズプランニングは、大手企業にはまねできないような細かなサービスをサポートしてくれる会社です。

 

コンサルティング詳細

月50000円~コンサルティングを受けることができます。

専属のコンサルタントが月に数回ヒアリングを行ってくれます。

 

<コンサル内容>

  • 現状分析
  • SEO・キーワード作成
  • イベント提案・検証
  • プロモーション提案
  • 競合調査
  • アクセス・転換率調査
  • メルマガ提案・検証
  • 月次レポート

 

運用代行詳細

予算に応じて費用や下記内容が変わります。

  • トップページ更新作業
  • 商品ページ更新作業
  • メールマガジン制作・配信
  • 広告用画像制作
  • 広告用キャッチコピー制作
  • 売れるかどうかの商品精査
  • 商品構成の提案
  • 販売方法の提案
  • 企画・イベントの提案
  • 受注メール業務代行(1万円~)
  • 取引先紹介(配送代行会社・システムメンテナンス会社など)
  • 電話番号取得のサポート
  • アメーバブログ作成

 

ヒロモウェブ

ヒロモウェブは、Amazon販売のコンサルティングや運営代行を行っている会社です。

Amazon販売に活用できるサービスは以下の4つとなっています。

 

  1. スポットコンサルティング
  2. Skype スポット相談サービス
  3. 制作・運営支援
  4. その他依頼可能案件・業務

 

スポットコンサルティング

対面式なので、安心して任せる事が出来るコンサルです。

岡山、大阪、東京、横浜などで面談する事が出来ます。

1回120分または半日5~6時間程度面談可能で、料金は50000円~となっています。

 

Skype スポット相談サービス

対面が難しい方はSkypeまたは電話でも対応可能です。

料金は60分で20000円となっています。

 

制作・運営支援

制作・運営支援サービスでは、バナー制作(6,000円/本)、販売ページ、ランディングページ制作などを代行してくれます。

 

その他依頼可能案件・業務

ヒロモウェブにはその他にも、以下のような細かなサービスが充実しています。

  • 自社向けカスタマイズ運営サポート
  • 商品登録
  • 広告入稿関連
  • 商品撮影
  • 画像制作
  • メールフォーマット作成 など

店舗やEC事業部の代わりとなるようなサービスを目指しています。

 

 

最後に

Amazon運用代行コンサルティング7選の、内容や料金についてまとめました。

各会社毎にそれぞれサービスが異なり、特徴がありましたね。

 

あなたのAmazon販売のスタイルに合わせて、是非コンサルティングを受け販売を促進してください。

この記事がコンサルを探している方の、コンサルを受けようか悩んでいる方の参考となれば幸いです。

 

 

関連:Amazon出品・納品代行業者7選まとめ【おすすめの業者を紹介します】

Amazon

Posted by Akari